FXシステムトレード あなたも噂のシステムトレードでラクラク資産運用しませんか?

FXシステムトレードは勝率87.2%、5年で資産が19.2倍(複利運用)■ 1日5分、FXシステムトレードなら小学生でも操作が簡単!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | | スポンサー広告 |TOP


FXシステムトレードの欠点


★FXシステムトレード 目次 ★

1.ご紹介ページ
 2.感想と評価   3.長所  4.欠点  5.年率20%は落第点!?





欠点もあります。

■ 投資は貯金ではありませんので、必ず投資金額が「下がる」と「上がる」

を繰り返します。当システムトレードは過去データを基に計算すると、

平均で約1万円下がる間に3万円儲かる、つまり、2万円の利益を

生みだすようになっています。 



しかし、この利益の部分にだけ目を奪われないでくださいね。



最悪の場合、あなたがこのFXシステムトレードを使って投資を開始したとたんに

相場が下がる(そしてまた上がる。上下が繰り返されます)ことも

考えに入れておいてください。




投資の場合、いかなる方法を駆使しようとも、利益が一方的に

上がり続けることはありません。





お聞きになったことがあると思いますが、海外には優秀な投資ファンド、

ヘッジファンドなどがあります。そういった機関でも、この「下げ」

は避けられません。要は、いかに「下げ」の部分を小さく、「上げ」の

部分を大きくとるかなんですね。





そこで、できるだけ損失の部分を抑えるために、損失が大きくなる前に

いったん、売り(あるいは買い)決済します。そして、チャンスがきたら

買って(あるいは売って)再開します。これを上手にやれば損失が極力

小さくてすみます。





そして、このFXシステムトレードにも損失を抑えるための機能がついています。

それが シグナル です。シグナルがでたら、

その時点で一度決済してください。そして、また再開のシグナルがでたら

また始めます。

スポンサーサイト
14:18 | | FXシステムトレード メイン |TOP




| TOPページへ戻る|

ブロとも申請フォーム













































































































































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。